平間至展inシバタ of 写真の町シバタ

bn_top.jpg

写真の町シバタ2013タイトル.jpg

人と人を繋ぐ|2013 10/1.tue — 10/31.thu

HOME > 平間至展inシバタ

*バーをクリックで記事が開閉します。

last movement...  

「last movement —最終の身振りへ向けて
lm-p1.jpg見えるものの象徴としての写真
見えないものの象徴としての写真
形は運動することで特徴を表す
そして、存在は見えないものを中心に構成され
悲しみは、失ってしまったものへの感情によって表出する
「last movement」は田中泯「場踊り」の写真を主軸に
それにインスパイアされた風景写真を織り交ぜて構成しています。
交響曲を聴くといつも思うのですが、
なんとか、この情報量をプリントで越えたい。
そんな思いで制作した作品です。

平間 至

平間至は、この約十年間、舞踊家・田中泯とレンズを通して対峙してきた。
その軌跡は全国にわたり、新発田にもおよぶ。
先行して東京のフォト・ギャラリー・インターナショナル(P.G.I.)で行なわれた最新の展示を基に、
撮影場所の一つである新発田のために再編集された展覧会。精鋭群が老舗金升の蔵に浮かび上がる。
今回の展示をイメージした金升酒造特製の日本酒を会場限定販売。


会場:金升酒造二號蔵 新発田市豊町1-9−30
http://www.kanemasu-sake.co.jp/
金曜日〜日曜日 各日10:30/13:30/15:30 各回10名限定・予約入替制
*維持協力費としてお一人様500円頂戴いたします。  *ペットの同伴はご遠慮ください。
lm_cal.jpg
予約・問合先:金升酒造 TEL:0254-22-3131
       写真の町シバタ・プロジェクト  mail:info@photo-shibata.jp
予約受付期間:電話は月〜金曜日8:30〜17:00 受付、メールは1週間前締切

*いずれも先着順でご希望に添えない場合がございます。予めご了承ください。
*ご希望のお日にちと回、来場者数と、代表者のお名前・ご連絡先をお伝えください。
*ご予約の可否、およびご来場にあたっての詳細をお知らせいたします。


捨て猫ミーちゃん...  

『捨て猫ミーちゃん写真展』+市民公募しば犬・しば猫写真展
ミーちゃん02.jpgミーちゃん01.jpg「ミーちゃんと出会ったのは今から3年前。
家族からはそんなきたないネコ
捨てちまえ、といわれ、
僕とミーちゃんは途方に暮れてしました。」
発売以来、ネズよい人気の写真集から、
平間至の側面を表すとも言える
ミーちゃんのミニ写真展を軸に、
『街角こんぱす』内で人気のコーナー
『しば犬・しば猫』がコラボレーション。

会場:街屋こんぱす(ギャラリー) 新発田市大栄町7−1−9
10月5日(土)— 31日(木) 木・金・土曜日開催/11:00–16:00

※6日(日)はギャラリーのみオープン

ペット写真募集。
あなたが撮った『しば犬・しば猫』写真を募集しております。
ご応募いただいた写真は、10月の写真展にて展示します。

◎応募方法:プリンター出力、またはDPE店で出力した写真に、【1】応募者の氏名【2】住所【3】電話番号【4】ペットの名前【5】性別【6】年齢【7】一言コメント(20文字以内)を添えて、写真を街屋こんぱすまで郵送いただくか、直接お持ちください。

*サイズは2L判(127mm×178mm)まで。 *応募者自身が撮影した写真であることを条件とします。
*なるべくペットの生き生きとした表情がよく分かる写真をご応募ください。
 写真に人が写り込む場合は飼い主本人、もしくは家族に限ります。

宛先:〒957-0056 新発田市大栄町7-1-9 街角こんぱす「しば犬・しば猫」係
応募締切:郵送:2013年10月5日  持ち込み:写真展開催期間中も受付けます。

※写真は返却いたしません。 ※デー夕・Eメールの受付いたしません。
※不適切と思われる写真は展示を控えさせていただく場合がございます。


タワレコポスター展...  

平間 至『TOWER RECORDS ポスター展』

nmnl_142_downtown_main.jpgnmnl_146_hoshinogen_main.jpgNOMUSIC, NO LIFE !

“音楽があることで
気持ちや生活が豊かになる”をコンセプトに、
平間至が撮り下ろした
タワーレコードの珠玉ポスター群が、
シバタのポップミュージック好きの集うメッカ、
カフェノヴァに一挙40点集合!


会場:caffenova(カフェ) 新発田市中央町2-1-14
10月5日(土)— 31日(木)/水曜日定休
月〜土 12:00〜14:30(ランチタイム)、17:00〜23:00  日祝 12:00〜18:00


よろしく!...  

『よろしく!Don’t forget me.』写真展
よろしく02.jpg塩竈の魅力を全国に伝えたい思いで、
平間至が181人を6日間で撮り下ろした、
ふるさとへの優しさにあふれた
写真集『よろしく! Don’t forget me.』。
その中から数点の写真を、
やはり店主が宮城と縁のあるTAICOやにて展示。
塩竃産の食材を使った期間限定メニューや販売等、
食のコラボレーションも予定。

会場:TAICOや(カフェ) 新発田市中央町1-2-1
10月6日(日)— 31日(木)11:00–17:00/日曜日定休

※6日(日)は11:00–15:00 ギャラリーのみオープン 


本棚展...  

いとぽん.jpg平間 至 +「写真の町シバタ本棚展」
(作品集委託販売)
古本いと本の本棚に平間至作品集のコーナーが出現。
平間コレクションの他、
『写真の町シバタ』にまつわる書籍、雑誌、
真のある暮らしをもっと楽しみたくなる古本も併せて販売。

会場:古本いと本(古書店) 新発田市諏訪町1-3-21
10月5日(土)— 31日(木) 10:00–17:00/水・日・祝日定休

平間 至 (ひらま いたる)

1963年、宮城県塩竈市生まれ。日本大学芸術学部写真学科を卒業後、イジマカオルに師事。躍動感のある人物撮影や、画面から音楽が聞こえてくるような作品により、多くのミュージシャンの撮影を手がける。近年では舞踊家の田中泯の「場踊り」のシリーズをライフワークとし、世界との一体感を感じさせるような作品制作を追求している。2006年よりゼラチンシルバーセッションに参加。2008年より「塩竈フォトフェスティバル」を企画。2009年よりレンタル暗室&ギャラリー「PIPPO」をオープンし、ワークショップを企画する等、フィルム写真の普及活動も行っている。

ページの先頭へ




写真の町シバタ 2013
リーフレット

bn_fry.jpg

<pdfデータで開きます>